fbpx

ECMS LTD.

Mr. Kitamura (北村) (JP/EN) M:+66-(0)91-575-3673
Ms. Green (TH/EN) M: +66-(0)98-294-2988

経営者・管理者・IT担当者向け
2021年12月23日(木)
13:30 - 15:00 (タイ時間)
15:30 - 17:00 (日本時間)

こんな方にお勧めのセミナーです

悩み
突然ですが皆さんはタイ人の部下の人達が何の仕事をどのような手順で実施しているかどの位把握されていますか?

コロナを機に厳しいビジネス環境に直面し間接業務の効率化・コストダウンが急務となる企業様が急激に増えています。
しかしながら多くの経営者様・管理者様からは
「部下がどのように仕事をしているのか分からない」
という話を伺います。

そしてコロナを機に在宅ワークが主流になりますます部下の仕事の内容が把握できなくて困っている ケースが増えています。
11/5に開催したDXセミナーに引き続き今回も事例をご紹介いたしますが 今回は特に
「ブラックボックス化してしまった間接業務のプロセスをどうやって可視化するか?」
にフォーカス致します。

セミナーの内容

【基調講演】20分 (Q&A 5分)

マニュアル作成をする本来の理由
動画を使って業務プロセスを簡単に可視化→改善点抽出→標準プロセス確立→実行を経て属人化を排除した事例
Studist (Thailand) Co., Ltd.
Managing Director 豆田 裕亮 氏

早稲田大学大学院理工学研究科修了。
株式会社インクスにて大手自動車メーカーの設計製造コンサルティングに従事し、その後、2007年に同社経営企画室。2009年には日本初のBtoCオンライン3Dプリントサービス事業を立ち上げ。
2011年に株式会社スタディストに参画。同社執行役員CMOを経て、2018年1月より同社執行役員/グローバル事業部部長。2018年9月より現職。
【講演2】20分 (Q&A 5分)

目指すは紙書類のデータ入力時間0!
現場で使われる主な帳票の種類と自動化の方法をAI-OCRのシステム「DX Suite」で実演
AI inside 株式会社
Vice President of Global Sales Unit
相馬 志織 氏

新卒で外資系大手IT企業に入社。 2018年にAI inside 入社。
法人営業、パートナー営業、ビジネス企画、アライアンス企画営業を経て、海外事業開発を担うGlobal Sales Unit の責任者を務める。東北大学卒業。
【講演3】10分 (Q&A 5分)

部下の仕事の内容を把握するには直接話をするのが一番!
タイ人の部下と直接会話ができるAI音声翻訳ツール「オンヤク」

ECMS LTD.
Managing Director
北村 淳
CEO Mr. Atsushi Kitamura

開催概要

セミナー名称

間接業務のブラックボックス化を解消!
業務プロセスの可視化手法と支援ツールの使い方

開催日時

12月23日(木) 13:30-15:00 (タイ時間) / 15:30-17:00 (日本時間)
開催言語
日本語のみ
配信形式
オンラインセミナー (Zoomを利用)
参加費
無料
申込み
下記ボタンより事前にお申込みをお願い致します
申込期限
開催日前日まで

参加案内送付

開催日1-2日前に送付します
参加方法
メールでご案内するZoomのURLから参加ください
その他
競合企業の方のご参加はご遠慮いただく場合がございます。
ご登録いただいた情報は、セミナー主催者および関係会社で共有させていただきますのでご了承ください。
主催
Studist (Thailand) Co., Ltd.
クラウド型のマニュアル作成・共有システム「Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)」の開発・提供。
手順書の作成時間を大幅に削減するだけでなく、人材育成効率化や顧客満足度の向上など、様々な成果が報告されています。
2021年4月に発表された「マニュアル手順書ツールユーザー満足度調査」においては、ユーザー満足度、認知度、利用率の全ての項目で2年連続No.1を獲得しました。
AI inside 株式会社
東証マザーズ上場。人工知能および関連する情報サービスの開発・提供。
特にAI-OCRシステムの分野においては日本でシェアNo.1 。
*株式会社ミック経済研究所2020年2月発刊「AI OCRで拡大する OCRソリューション市場動向 2020年度版」AI OCRソリューションベンダーの売上・シェア 2019年度見込(クラウド)

ECMS LTD.
環境関連事業、IT関連サービス事業、コンサルティング事業をタイで展開。
セミナー運営

本セミナーの運営・問い合わせ窓口

ECMS LTD.
https://ecms.co.th/contact/
TEL: +66-(0)91-575-3673
担当:北村